トップ> KAYENTA製品について

KAYENTA製品について

  photo1.jpg
カヤンタ製品は主にサドルレザー(ヌメ革、牛革植物タンニンなめし)を素材として使用し
裁断から縫製、仕上げに至るまで全て手作業にて製作しております。
 
素材となる革は一枚、一枚表情が異なります。
製作者本人が厳選しておりますが
天然の素材になりますので小さなキズ等があることもございます。
それも含めて革という素材の持つ魅力だと考えております。
 
 
 
サドルレザーの魅力の一つに経年変化がございます。 photo2.jpg
商品が完成しお客様のお手元に届いた当初は肌色の状態ですが
時間の経過と共に次第に濃い茶色(飴色)へと変化していきます。
 
商品がお手元に届きましたら、実際に使い始める前に3日~1週間ほど
部屋の窓辺等、日の当たる場所で日光浴をさせてあげると、色も少し変わり始め
革に含まれているオイルが表面に滲みでて保護膜のような役割をし
汚れ等が付きにくくなりますのでお勧めいたします。
 
 
 
 
photo3.jpg お手入れ方法、メンテナンスとしましてはオイルを塗ってあげることが大切です。
もし汚れが付いているようでしたら目の細かい布等で拭きとってあげた後に
革のギン面(表面、ツルツルした面)に薄く伸ばすように塗ってください。
3~4ヶ月に一度くらいを目安にしてください。
 
  

 

『革という素材の持つ魅力を伝えられるようなモノ創り』
を目標に製作させていただいております。